「画像拡縮4.02」(写真加工ソフト)の利用方法


写真の大きさが150KB以上の場合は、無料でダウンロードでき、登録不要の写真加工ソフト「画像拡縮」をご利用ください。
写真の一部をトリミングしてから縮小することもできます。お送りいただいた写真は送付されたまま合格証に掲載されますのでご注意ください。

■準備するもの
 デジタルカメラで撮影した写真データ。   * 携帯電話カメラは不可。

■写真の条件
 1. 6か月以内に撮影された縦長のもの。
 2. 本人のみで、上半身脱帽、正面、無背景、鮮明なもの。
 3. デジタルカメラで撮影されたもの。携帯電話カメラは不可。
 4. ファイルの形式はJPEG、もしくはGIFのみ。
 5. 大きさは150KB以内のもの。
 6. ファイル名は「氏名(ローマ字)」で付ける。名と姓の間にアンダーバーを入れる。
   例) 「山田花子」の場合のファイル名: hanako_yamada.jpg


1. 「画像拡縮」のダウンロード

  1) 「画像拡縮」は、Vector(ベクター)のサイトよりダウンロードします。次のURLをクリックしてください。
    www.vector.co.jp

  2) はじめてVector(ベクター)をご利用になる方は、次の手順に従ってご利用案内をよくお読みください。

  3) 画面左上の「ソフトライブラリ」をクリックしてください。



  4) 画面右上の「ご利用案内」「初めての方へ」をクリックしてください。



  5) ダウンロードするファイルは圧縮されているので、「展開用ソフト(解凍ソフト)」が必要です。
    展開用ソフトをお持ちでない方は「準備」を読み、まずは展開用ソフト「Lhasa32」ををダウンロードしてパソコンにインストールしてください。



  6) ダウンロードや圧縮ファイルの展開方法についての説明は、「ダウンロード」を参照してください。



  7) 「検索」ボタンの左横の空欄に「画像拡縮」と入力して、「検索」ボタンをクリックしてください。



  8) 「画像拡縮 4.02」をクリックして、「ダウンロード」「展開」を行ってください。





  9) ダウンロードしたファイルを展開すると、「imgsize」フォルダが作成されます。




2. 写真の選択

  1) 「imgsize」フォルダをダブルクリックしてください。



  2) 「imgsz402.exe」ファイルをダブルクリックして「画像拡縮」を起動してください。



  3) 上部左端の「黄色いフォルダ」ボタンをクリックして、写真を選択してください。





3. 写真のトリミング   *トリミングの必要のない方は、「4. 写真のサイズを指定」にお進みください。

 1) 写真上で左ドラック(ウィンドウズの場合:マウスの左のボタンを押し、そのままの状態でマウスを移動させる)し、キーボードのEnterキーを押して、肩が入るくらいに縦長にトリミングします。キャンセルは左クリックです。




4. 写真のサイズを指定

 1) 写真を縮小します。



 2) 「縦横比固定」にチェック☑を入れてください。

 3) 「%」をクリックして、「Pxcel」にしてください。

 4) 「横Size」
220「縦Size」280と入力してください。



 5) 「Pxcel」右横の「拡縮画像作成」マークをクリックしてください。




5. 写真の保存

 1) 写真を保存します。

 2) 上部左から3番目の「拡縮画像を保存」ボタンをクリックして保存してください。
    ファイル名は、ご自分のお名前をローマ字(小文字)にして、名と姓の間にアンダーバーを入れてください。
    例)山田 花子 → hanako_yamada
    ファイルの種類は「JPEG」もしくは「GIF」を選択してください。



 3) 写真の大きさが150KB以内であれば完成です。次の要領で、写真の大きさを確認してください。




6. 写真の大きさとファイル名を確認

 1) 縮小した画像を保存後、大きさを確認します。

 2) 
保存したファイルを右クリックして、「プロパティ」を選択してください。



 3) ファイル名が、ご自分のお名前のローマ字で(小文字)で、名と姓の間にアンダーバーが入っていることを確認してください。
    例)山田 花子 → hanako_yamada

 4) 「ディスク上のサイズ」が150KB以内であることを確認してください。

 5) 上記2点を確認したら、写真送付フォームから、写真を送付してください。




  「画像拡縮4.02」のフリーソフトを使用させていただくにあたり、ソフト制作者に御礼申し上げます。